女の人

地元に根差した不動産会社から情報を得るポイント

初めての住まい探し

ウーマン

評判になっている物件とは

急行電車が停車するために、朝のラッシュ時もスムーズに職場にアクセスできることが、ひばりヶ丘駅周辺に住むメリットです。そのために不動産情報サイトでも、ひばりヶ丘駅近くの物件への注目度が高まっており、特にアクセス数が増えているのは中古マンションに関する情報です。確かにひばりヶ丘駅周辺にはリーズナブルな新築一戸建てもありますが、初めて住まいを買う人に適しているのは、3000万円以内で購入可能な中古マンションです。地元の不動産会社の店頭でもシングル向けから家族向けまで、様々な中古マンションを紹介してもらえるので、手ごろなサイズの物件もすぐに見つかるでしょう。少しでもお得に中古マンションを購入したい人が興味を持つのは、駅からバスで10分程度の場所にある、築20年前後の物件です。駅から離れたエリアの中古マンションは価格が割安であり、不動産会社に物件をリクエストすると、リフォーム済みのマンションも紹介してくれるので安心です。しかしハイグレードな中古マンションを希望する場合には、ひばりヶ丘駅から徒歩15分圏内にある、大規模開発の物件にこだわるべきです。大規模開発物件は大手不動産会社が分譲しているので、ブランド力の高さにも定評があり、将来的な値上がりも期待できるでしょう。更に新規分譲が活発に行われているメリットを活かして、築年数が5年未満のマンションを選ぶのが、質の高い物件を手に入れるテクニックです。